第一回 共用化設備・機器講座(騒音・振動関連)を開講しました。

8月24日(木)に地元企業/団体から定員を上回る12名の参加をいただき、拠点設備・機器(騒音・振動関連)講座の第一回講義「騒音計測講座」を開催しました。

 拠点エンジニアから医工連携拠点の設立背景や研究テーマを紹介の後、拠点に導入している騒音計測システムの開発企業講師により騒音計測の概要を講義していただきました。

■医工連携拠点を紹介する様子        ■騒音計測講義の様子            

  

  

講義の後、拠点に導入している音響インテンシティー計測システムを実際に操作しながら音源探査技術の実習を行いました。

■実習の様子

 

 

講義後のアンケートでは、講義は知識向上・技術習得に役立ち、満足できるものであったと評価されています。

第二回講義は、9月7日(木)に「振動計測講座」を実施予定です。

また、9月21日(木)・10月19日(木)の第三回および第四回講義では、『構造解析』の入門編と専門編を開催する予定で、受講生を継続募集中です。(締切:9月1日(金))→→ 詳しくはこちら
皆様の応募をお待ちしています。