第二回 共用化設備・機器講座(騒音・振動関連)を開講しました。

9月7日(木)に拠点設備・機器(騒音・振動関連)講座の第二回講義「振動計測講座」を開催し、地元企業/団体から8名の参加をいただきました。

まず、拠点に導入している振動計測システムの開発企業講師より振動計測について講義していただき、質疑応答も行われました。

■講座の予定を説明している様子■       ■振動計測の講義の様子■ 

                       ■質疑応答の様子■ 

講義後は、拠点内にあるレーザードップラー振動計と実車を使用して計測実演を行い、振動計測についての理解を深めていただきました。

■測定実習の様子■              ■実演中も様々な質問がとびます■ 

■計測準備や計測にあたっての注意点、また使用する機材について詳しく説明していただきました■ 

■計測中の画面■               ■計測結果を確認している様子■ 

実演後にも活発な質疑が行われ、予定の終了時間をオーバーするほどでした。講義後のアンケートでもわかりやすく丁寧な説明で、役立ったと評価されていました。

次回は、9月21日(木)に「騒音・振動解析-入門編」を開催する予定です。