CPCクリーンルーム・
倒立型蛍光位相差顕微鏡

CPCクリーンルーム

fac03-01

細胞プロセッシングセンター(Cell Processing Center: CPC) を3室設置。

装置概要

  • 保管室:グレードD (CLASS 100,000 AR)
  • クリーン廊下・サプライ室:グレードC (CLASS 100,000 IO)
  • 細胞調整室:グレードB (CLASS 10,000 IO)
  • 安全キャビネット:グレード A (CLASS 100 IO)

倒立型蛍光位相差顕微鏡

fac03-01-01

無色透明な物体の部分的な厚さや屈折率の大小によって、透過光に生ずる位相差を明暗の差に変えて可視化できる「位相差顕微鏡」に蛍光ユニットを搭載した顕微鏡です。細胞や細胞内の分子を蛍光標識して、生体観察すること(ライブイメージング)が可能です。さらに、蛍光ユニットが電動化されているため、複数の蛍光物質を用いて、同時に異なる分子の挙動を観察するマルチカラーイメージングを自動化できます。

装置概要

  • 倒立顕微鏡
  • 対物レンズ
  • ECプランネオフルアール 10×Ph1
  • LDプランネオフルアール 20×Ph2
  • LDプランネオフルアール 40×Ph2
  • 蛍光フィルタ

製造元:Carl Zeiss Microscopy Co., Ltd.
機器名:Axio Observer D1